ニュースレター一覧

安心と実績のあるホームページ作成会社をFは運営しています。

2017-10月 ニュースレター99号


社員の多くが体調を壊しアウトな日々

問題を解明し、改善しました。

元気なスタッフが全力で作るホームページはデザインにも地力がある
<編集後記>

この2ヶ月間は社員の多くが体調を壊しアウトな日々

最近体調が悪いんです。自律神経が弱っている。
帰っても仕事のことを忘れられないんです。
社員の肩や首を触ると凄い固くなっていて、触った時に
なんて辛い仕事をさせているのかと涙が出そうになりました。
社員に施術をして治しても治しても、他の社員が悪くなる。
社内全体に広まる不健康を目の当たりにして、F終わったと想い。
社員の健康を崩す仕事は価値がない、
こういう倒産もあるのか、仕方がない、良い時代を謳歌した。
と考えながら1週間が経つと、責任感の強さと優しすぎる教え方が
問題になっている事にやっと気が付きました。
優しい社員たちは自分の進捗を考えなくて、
周りの社員やお客様の相談に親身にのり、結果的に進捗が遅れ、
焦りで心が休む暇がなくなっていました。
焦ったまま帰るのでスッキリせずに睡眠障害になる。
寝不足で仕事をする為さらに進まなくなり、さらに体調不良になる。
デザインは妥協を一切しないので、体調不良のまま
何度もやり直しをさせて進捗の遅れを創り出していました。
デザインに妥協するなら会社をやめた方が良いという考えは変えず、
社内の教え方とお客様への親身になる方法の仕組みを変更しました。
昨日まで1番最高と思っていた仕組みが、今では最低だと感じます。
依頼中のお客様、最近の仕事が遅れていて申し訳ございません。
今回の件で、体調不良と進捗の遅れを解消出来ると感じてます。
社員の健康は良いデザインに直結をします。
いつもFらしい良いデザインを追求していきます。
繁栄する会社の次なる問題点も解決できてホッとしてます。望月聡



2枚目はスタッフの体調不良と進捗の遅れ問題を解明し
緊急会議の内容や改善について記載しています。


3枚目は、元気な時に作るデザインは勢いがあるからこそ
少しの変更で持ち直せることについて書きました。